春日東中学校50周年記念事業

春日白水小学校3年生畳屋さん見学


毎度 井口謙氏です

ようやく春日東中学校50周年事業が終了しました。今後のためにも忘れる前に書き残しておきたいと思いますので、他校の皆様も参考に どうぞ。

始まりは・・・・平成21年4月長女が春日東中学校に入学したことからです。

その日のうちに例のごとくクラス委員決めです。50周年事業が2年に渡って執り行われる事はわかっていたので、クラスの委員として引き受けました。

すでに青写真はできあがり、初年度は資金集めです。

担当地域への寄付金要請の封書配りと、事業者への広告出稿依頼がお仕事でした。もちろんその前の取り決め会合もあります。書くのは簡単ですが、広告は依頼+原稿取り+集金と3回くらいは行かないといけないので、手間はかかります。

2年目は学年が変わり委員もかわりいよいよ本番の年となります。

周年行事も感覚的にはバザーみたいな要領ですが、集まるのは外部の人たちですから、案内する人の人選から集計席順まで、これまた時間と日にちと手間を要します。

しかも資金集めのためバザーはバザーで例年の数倍規模にしなければなりませんでした。今年は3つの自治会からテントを借りて運動場いっぱい につかってやりました。生徒も動員+親父も動員+ママも動員+教師も動員・・・地区の人にももう少し来て欲しかったなぁ

★資金 目標は750万円でした。始まりがリーマンショックまさにその時からでしたので、まず「不可能」だと思われましたが、 意外に4月までにはめどが付いてしまいました。その後は、広告の入稿+入金についての確認作業くらいで、資金についての危惧はほぼありませんでした。

*実際に自分で担当地域数十軒を廻ってみましたが、大手は全てアウトでした。しかし、地元の方たちは、お客がいなくても、仕事をしていなくても、なんとか資金を供出しようとしてくれた事には感激しました。

地域というものはこのようにしてつながっているのだと感じた出来事でした。

今回記念誌に載っている寄付者、広告出稿社は一番苦しい時期に協力していただいた皆様です。よくごらんくださいませ。

★記念品の選定 学校に対する記念品は、古くなったピアノの買い換えです。品物に対する議論はすでにありませんでした。ヤマハのピアノ170万円なり 式典の記念品は文字入りのボールペン+シャープペン、航空写真入り下敷き?、ひよこの詰め合わせ、一合升、記念誌

ちなみにボールペンはなじみの業者に発注 1000本で220円?/本 ・・いくらなのかわかりにくいのがマル 
升は3週間前に鏡割りをすることにいきなり決定、会議中にipadで
升本舗に注文・・・便利な時代になったものだ・・・

★食事の選定 一応事前に10名ほどでひととおり食べさせていただいて、内容を決めました。男にはわからんです。(^^;)

★業者の選定 このような事業には専門の業者がいるのだということで、パーティーフーズに依頼 酒屋は寄付をいただいた地元の業者を当然優先活用

★招待者の選定 誰を呼ぶか?ということでいろいろな人からいろいろなチャチャが入り難航、あの作業が一枚の席次に集約されています。

★場所の選定 式典と祝賀会を分けてやる事で場所も2カ所になりました。 徒歩10分この距離をバスとジャンボタクシーで埋める事になったけど、当日は良い天気で皆さん歩いて学校に到着、しかし、雨天であれば必要であったろうと推測します。

★事業の内容 2年前からだいたいの構想が出来上がっていたため、ほぼその通りにやってこられたように思います。周年事業は早くから始めた方が内容も濃くなるけれど、関わった人たちの想いも深くなるように思いますので、早くからいろんな人を巻き込んではじめたほうがいいでしょうね。

微力ながら作業に関われたことに感謝!

平成22年11月20日春日東中学校50周年記念事業


当日は駐車場係、祝賀会の場所なので、車での来校は少ない方で想定内でした。式典も一緒だったら運動場は、もう少し開放すべきだったでしょうね

普通はあり得ない、中学校の喫煙所
やっぱ、いるやろうね

朝はやくから準備
当日心配だったので早くから行って、カンバンの取り付けから始めました。
お花と札は花のふじせさんです。 式典から祝賀会への花の移動もやってもらいました。 みんな立派
会場のお手伝い係のママさんたちと樽酒を用意してくれたヤマト屋さん
贈呈したピアノのカギが無くて慌てましたね。先に下見に来ていただいたので助かりました。
30分かけて掃いたアスファルトに枯れ葉がたっぷり・・・無駄な抵抗だったか・・ でも なんとも良い景色です。。
テーブルに用意したものはこのくらい あとホットコーナーにそばとおでんを用意してもらいました。
式典が終わり真っ先にPTA会長が到着 
いよいよ準備が整いました。時間が近づくと式典より続々と参加者がやってきます。  良い天気なので受付は外に変更
祝賀会は短い時間でいろいろな催しがあります。ピアノの演奏から、鏡割り、コーラスグループの出場
第一期生 吉村さん この方の存在は大きかった。 恐れを知らぬPTA会長田中氏この方はよく働く、大将はじっとしててよ・・・ PTA副会長松久さんの挨拶で終了です
打ち上げは当日 別にすしや料理を用意していましたが、残り物が多すぎて全く必要ありませんでした。みなさん家族、知人を呼び寄せて分配してもまだ大量に余っています。樽酒なんてそのまま残っています。ひしゃくでペットボトルに入れて、誰かが持ち帰ったと思います。
打ち上げ中サプライズ演出、先生制作当日のスライド編集画像です。これには一同感激しました。このあと教頭が一杯やりに連れて行ったはず。。。。
その日の内に全て用意したものは取り払わられ撤収が完了します。最終は8時くらいになったと思いますが、だれも文句はいいません。むしろ余韻に浸っていたかも・・・

この時点ではまだ充実感一杯ですが、これでおわったのかと、あとでむなしさもこみ上げてきます。

 

春日市立春日東中学校50周年記念事業を振り返って

たまたま子どもがこの年学校にいたから・・・関わったのはそんな理由からなのですが・・・・

でも、実行委員の多くは卒業生の親が多数  たまたまだけではありません

・・・その気持ちはやってみなけりゃわからない・・なんで私がこんなことやってるの?

結局私たちは地域の仲間、こんな時には力を合わせるのが当たり前だったようです。損得ではやれません。

 


2010/5/20例会

←責任放棄せず寝らずに頑張るPTA会長 

この前の会合画像も幾分あると思うけど、全部会合なので割愛

これが実行年最初の会合だったかな?

委員がほぼ総入れ替えなので、何をやるのか確認です。
平成22年9月25日隣の小学校バザーの前日が中学校のバザー、連日だったので忘れません。この日は午前中生徒と共にピアノの贈呈式、****氏に弾き初めをしていただきました。午後からお手伝いに行ったので体育館はすでに・・・誰もいません
このバザーがなければ、記念式典の予算が・・・例年より場所を大幅に拡張して開催、ママさんたちの参加もすごい・・
教頭も教務もみんな参加、子どもが小学生時代からの知り合いママもたくさんいます。

これはあって良かったと思います。
式典期日が近づくと続々と品物が届きます。

記念誌、封筒に文書

印刷し損なうと、850冊に修正のテープ貼り、20人で3時間以上かかったと思われます。

升本舗で購入した一合枡、200個で5万5千円だったかな?ビニール袋は3円です。

升本舗 問合せは
有限会社 衣斐量器製作所
〒503-0878 岐阜県大垣市竹島町82
TEL 0584-78-3033 FAX 0584-81-4893

「祝」の書体がいいと評判でした。

ひよこさん何度も来校
引き出物の選定、最初は富貴の和菓子の予定だったけど日持ちがしないらしく、残念ながらボツ、スマヌm(_ _)m
しょんがないので、洋菓子で「ひよこ」に決定。これに何を詰めるかで悩悩悩

一つ余計に入れるだけで、10万円違ってきます。

引き出物ボールペンシャープペンシルセットと、文書と一合枡

吉野堂でいただいたひよこの袋に入れて渡します。
最後の全体集会です。式典、祝賀会進行の最終確認です。

役割分担はこの前の会合で最終決定

記念誌は名簿こそ揃えきれなかったものの、すごい出来、さすが木場さんだ。クレヨン教室も頑張れ

文書や品物はそれぞれがそれまでの集大成で、最初からあったものではありません。

それぞれにそれぞれの想いが一杯詰めてあります。


このかたたちもすご〜くえらかった。

 
編集後記: いまどきの忙しい親に、PTAは役員になっただけでも時間のやりくりが 大変なのですが、更に周年事業が重なるだけともっといろいろと仕事が増えます。

ただ働きですが、それが良いところなのでしょう。

「子どものための活動」といえば誰もが納得せざるを得ません。ただ周年事業の場合は「地域のための活動」と言った方があっているようにも思います。

次は60周年・・・するのかな?そのときは次男が中学生です。
 


最後にこの事業に関わった方すべて、委員を引き受けてくれた方、理解してくれた方、応援してくれた方、お手伝いをいただいた方、広告費を捻出して頂いた方、サポートしてくれた方、意見をくださった方、見守ってくれた方、待っていてくれた方

みんなみんなに感謝、感謝です。

本当にありがとうございました。
 

 オーダーサイズの畳は 置き畳ドットコム

画像、文責 井口謙氏です。 一言言いたい方はこちらで (*^_^*)    春日東小学校パパスアンドママス

春日東中学校50周年記念事業

コラムのページトップページ

0




Copyright(C)2000-2015置き畳ドットコム  All rights reserved.