往年の名機 アストロ 赤道儀の天体望遠鏡


置き畳ドットコム

 
往年の名機 アストロ 赤道儀の天体望遠鏡です。

40年前に18万円ぐらいで買った赤道儀付きの屈折望遠鏡です。
買ったのはおやじですが・・
ほぼ40年間埃をかぶっていた状態です。機能に問題はなさそうですが、それなりの痛みがあります。さびがうっすらと・・・磨けば光るような気はしますがわかりません。

*バランサーのおもりがかんじゃって動きません。

このほどテントを買ってしまったため画像右の倉庫を空けるためにあえなくオークションにて処分する運びとなってしまいました。

1円開始ですけど・・ 送料が? 重いからねぇ・・
丈夫な箱に梱包されています。

初めて見てみるまではわくわくしたのを覚えています。

それはそれとしてとにかく重い・・

重いのも問題ですが、場所を取ってしまうと言うのも困りもの、もう使うこともなさそうです。

近くの白水大池公園 星野館で、いつでも天体観測所が利用できるという幸運が出来たというのも○・・

ほんとに邪魔な存在でようやく無くなります。
最初に出てくるのは三脚。今時木製なんてありえんやろな d80 f1200とあります
これが赤道儀 北極に軸を合わせていれば自動で星を追尾します。レバーを回して追いかけるのは大変です。 箱書き
接眼レンズはいろいろあります。それなりに痛みがあります。缶に密封していたのでカビはなさそうですがゴミが見えます。 問題はこのおもりがかんじゃったこと。まえにも一度あったけどそのときは何とか緩めました。廻りません
駆動部です。黄色いのは油汚れだと思います。そのおかげか錆はなさそうです。 おもり、なんとか緩めてください
 
本体の色染み・・一部このようなところがあります。落ちるのか落ちないのかわかりません キズがあるといえば一杯ありますが、一番目立つのはこれかな、タッチペンでちょいと塗れば・・
フ−ド廻りのキズの目立つところ フードにもシミのあるようなところがあります
アストロ望遠鏡の情報 まぁ年代物ですからそれなりに・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412327909
 見た目いいんですが痛みがあります。とにかく重い!



コラムのページ置き畳ドットコム





Copyright(C)2000-2014置き畳ドットコム  All rights reserved.